敏感肌の脱毛、
自己処理、脱毛器、サロン、どれがいいの?

夏になって露出が増えると、ムダ毛の処理が気になるところですが、敏感肌の人はどうしていますか。
すぐにカミソリ負けしてしまったり、アトピーがあるとムダ毛の処理ができないと諦めてしまったり、何かと悩ましい敏感肌。
今回はそんな敏感肌さんでもお手入れしやすいムダ毛処理の方法をリサーチしてみました。

スポンサーリンク
  

敏感肌だけど脱毛は自己処理できる?

自己処理と言っても、自宅で可能なお手入れは最近ではたくさんあるので、代表的なものを順番にご紹介していきます。

ただし、敏感肌の女性は、ちょっとの刺激でも肌荒れを起こしてしまいがちです。中には幼い頃からのアトピーに悩んでいる女性もいますね。
そんなデリケートな人たちが最も避けたいのが、カミソリで剃ったり、毛抜きで抜くことです。
カミソリを使って処理をすると、肌がカミソリの刃に負けてしまって毛穴がポツポツと赤くなったり、皮膚の表面も削れてしまうので肌荒れになってしまいます。また、毛抜きを使うと抜くときの痛みが物語るように肌に大きな刺激を与えてしまって毛穴が赤く腫れてしまいます。
そのため、敏感肌の人は、剃る、抜くという処理は絶対に避けるようにしましょう。
では、それ以外の方法はどうでしょうか。
昨今では低価格で気軽に脱毛ができる時代ですから、カミソリや毛抜きに頼らなくても大丈夫なんです。
自宅で処理を行う場合は、自分のお肌と相談しながら試してみて、一番合ったものを実践してみるといいでしょう。

・脱毛器

効果の実感できるものが6万円程度で手に入ります。
高い!と思われたかもしれませんが、サロンで全身脱毛をすることを考えるとかなり安いうえ、好きなときに好きな箇所にお手入れできるのが嬉しいところ。
もちろん敏感肌の人でも使えます。
ただし、「最初にスキンテストを行う」ことと、「脱毛器の照射レベルを低く設定する」こと、「脱毛後はしっかり保湿する」ことをお忘れなく。

・ブラジリアン(アンジェリカ)ワックス

一時期話題になったブラジリアンワックス。ネットなどで3,000円程度で購入可能です。
施術中は、お肌の保護の為にベビーパウダーやオイル、消毒液を使用します。
こちらもスキンテストを試してからにしてください。特にアレルギーのある人は注意する必要があります。
ワックスを専用のワックスウォーマーで温めることにより、熱で溶かす仕組みですが、ワックスを塗布した際、敏感肌の人は熱く感じてしまうかもしれません。
そしてワックスを塗布した後、一気に引き剥がすのですが、その時に痛みが生じます。
お肌の赤みや毛穴の腫れが出てしまうことも珍しくなく、通常だと24時間以内には治まるのですが、お肌が弱い人だと長引いてしまうこともあります。
また、こちらも乾燥しやすくなるためしっかり保湿をするようにしましょう。

・脱毛石鹸

こちらは普段の石鹸やボディソープを脱毛石鹸に変えてスキンケアを行えるという優れもの。
美容成分もたっぷりで、敏感肌の人にもオススメ、といううたい文句もありますが、やはりスキンテストはかかせません。
即効性は薄いですが、使い続けることによって毛質が細く、薄く、またお肌も美しくなるという嬉しい効果が期待できます。
価格は3,000円ほど。

・抑毛ローション

スポンサーリンク

個人的に、敏感肌やアトピー肌の人に最もおすすめしたい自宅ケアが抑毛ローションです。
文字通り「毛の成長を抑制する働きがあるローション」です。主成分となるのはイソフラボンなど女性ホルモンと似た働きをする成分で、ムダ毛を細く目立たなくしてくれます。
特に肌が弱い人におすすめできる抑毛ローションは、天然成分が入っていて、子供でも安心して使うことができるものもあるんです。
サロンでの脱毛だと生理中は施術できませんが、刺激の少ない抑毛ローションは生理中でも大丈夫。
顔だけでなく、顔の髭の抑毛やデリケートゾーンにも対応できるようになっています。
(※商品によっては顔・Iライン・Oラインへの使用を避けるようアドバイスをしているものもあるので注意が必要です。)
価格は安いものだと500~600円程度で購入できますよ。

敏感肌だけど脱毛はサロンに通える?

敏感肌だけど脱毛したい、でもサロンに通っても大丈夫なのかな、という人、敏感肌の人ほどサロンがおすすめなんです。
サロンと言っても、脱毛サロンの場合は医療提携のある所を選ぶことをおすすめします。不安な点はすぐに専門のスタッフに相談することができます。
さらに脱毛クリニックの場合だと、経験豊富なドクターがおり、医療機器もそろっているため安心して脱毛することができます。
敏感肌の人によって症状は異なりますが、サロン・クリニックへしっかりと相談すればアトピーの方も脱毛することができますので大丈夫ですよ。
肌を見られたくないという人も大丈夫です。スタッフやドクターはそんな悩みを抱える女性を何人も見てきています。初めこそ恥ずかしい気持ちもありますが、改善されたときの喜びはひとしお。勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

最近の脱毛機器は本当に痛みの少ないものが多く、クリニックやサロンによっては美肌効果を期待できるところもたくさんあります。
事前に照射テストを行ってくれますし、医師免許を持った人しか施術を行わないサロンもあります。通院が難しくなったり、やむを得ずキャンセルしてしまう場合でもキャンセル料が発生しないところが多いので、クリニックやサロンは決して敷居の高い場所ではないのです。
お肌に悩みを抱えるからこそ、肌が負けてしまう自己処理は避け、専門のドクターやスタッフに相談してみましょう。

まとめ

部分的な脱毛であれば数百円でエステに通える時代です。
敏感肌やアトピーでお悩みの人も、まずは気軽に専門ドクターやスタッフに相談するところから、クリニックやサロンで脱毛処理が可能です。
自宅でできる様々なアイテムも試しながら、悩みを解消してツルスベお肌を手に入れられるといいですね。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です