夏までに脱毛したい!
エステ、脱毛石鹸、脱毛器、どれがいいの?

だんだんと暑さが増してきて薄着をする人が増えてきましたね。
夏休みはプールや海へ遊びに行く予定のある人もたくさんいるでしょう。
そんなときに気になるのがムダ毛。特に女性の皆さんはどう処理していますか。
今回は主なムダ毛の処理方法と、それぞれのメリットやデメリットについてのご紹介です。

スポンサーリンク
  

夏に向けての脱毛、エステ派?

それではエステやサロンに通う場合のメリット、デメリットからチェックしていきましょう。

・メリット

・光脱毛という方法で痛みが圧倒的に少ない
・脱毛処理時間もかなり短い
(筆者の経験では数年前の3分の1程度で全身30分くらいの施術になりました)
・料金プランが豊富
(ありすぎるため他社比較するとどれがいいのか迷ってしまってデメリットと言えることも)
・価格も以前に比べると低くなった
(キャンペーンやクーポンの利用でさらに割安になるのでぜひ事前にチェックをおすすめします)
・回数を重ねるごとに自己処理が楽に
・サロンの数も増えて通いやすくなった
・専用スタッフに任せられるので安心
(体毛の悩みなども相談できます)
・毛周期(毛が生えてくるサイクル)や肌に合わせて施術が受けられる
・サロンによっては美肌効果や毛穴を引き締める効果が期待できるところも
・医療機関と提携してドクターサポートまでついているサロンもあり

・デメリット

・通うのが面倒
(場所によっては高い交通費が発生することも)
・プランによってはお金がかかる
・恥ずかしさを感じる人も
(特にVIOこそ自分で処理するのが難しく、見えづらいので人の手を借りたいところですが、そこを他人に施術してもらうのはどうしても抵抗がある人もいるでしょう。また、サロンで用意された紙パンツのみを履いて施術をするというケースがほとんどです。)
・自宅でカミソリなどを使用する場合にも当てはまることですが、すべての人に肌トラブルなく施術できるとは断言できない
・汗が増えると感じる人も
(脱毛が直接の原因となることはありませんが、毛がなくなったことにより、汗が流れやすいと感じる人もいます)
・ときには脱毛し過ぎて後悔することも
(VIOを手入れしすぎて、温泉で恥ずかしい思いをした、という話を何度か聞いたことがあります)

夏に向けての脱毛、脱毛石鹸派?

続いてはアイドルやモデルでも多数の女子たちが使用しているという脱毛石鹸。
石鹸なので泡立てて体を洗うようにしてムダ毛を処理できます。

・メリット

・痛みはほぼゼロ
・キメが細かく、毛穴の奥まで入って毛根をしっかりととかしてくれる
・毎日の入浴タイムに使うことができるので楽ちん
・薬剤が脱毛クリームなどよりマイルドで比較的敏感肌の人でも利用できる
・使い続けることで毛が細く、薄くなる

・デメリット

・永久脱毛ではなく、あくまでも抑毛効果の期待
・即効性をなかなか感じられない
(個人差がありますが、数ヶ月使用しないと効果が得られなかったという人もいます)
・継続して使用しないといけない

スポンサーリンク

男性の場合は体毛の濃さに悩んでいても女性のように堂々とは言いにくく、剃ってつるつるになるのも抵抗があるでしょう。
自宅で気軽に使えるという手軽さや、脱毛しすぎ感のないという点で、筆者は体毛に悩んでいる男性には特に脱毛石鹸をおすすめします。
顔全体に使うのはNGですが、髭にも使えますよ。

夏に向けての脱毛、脱毛器派?

脱毛器というと皆さんはどんなものを思い浮かべるでしょうか。
最近では実際に光エネルギーを照射して自宅で脱毛のできる脱毛器が人気です。

・メリット

・全身に使うなら圧倒的な安さ
(6万円ほどで購入可能です。かなりお高く感じますが、エステに通うことを考えたらどうでしょうか。脇を1,000円で脱毛し放題というようなサロンのキャンペーンがありますが、それは脇の脱毛で満足した人が全身脱毛に通うというリピーターを狙っての戦略です)
・脱毛し放題
・自宅で好きなときに使える
・買ってしまえば料金はそれっきり
・毛が生えてきて気になったら1本からでも処理できる

・デメリット

・サロンよりも出力が劣る
・細い毛に対しての効果が低い
・すべて自己管理
(当然ながらサロンのように毛の周期に合わせてスケジュールを調整してはもらえないし、肌トラブルの相談に乗ってくれる人もいません)
・冷却装置もなく、痛みを感じることも
(脱毛は光エネルギーを照射して、それが無駄毛に吸収されて熱に変換され、毛根を焼き尽くすような仕組みになっています。というわけで、熱痛い!というようなショックを感じます)

まとめ

脱毛エステやサロンを利用する場合でも、自宅でムダ毛を処理する場合でも、ムダ毛のケアは一度や二度では終わりません。
なるべく自分に負担が少ない方法、効率の良い方法、仕上がりが綺麗な方法を早めに見つけて、ムダ毛によるストレスから解放された夏を過ごしたいですね。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です