敬老の日に祖父母へメッセージを
例文とプレゼントの紹介

9月19日(月)は敬老の日ですね。

敬老の日の意義は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」
とされています。
まさに日頃の想いを伝え、お祝いをするのに絶好の機会ですね。
ここでは、どのような方法でどのような言葉を添えたらいいのか簡単にご紹介します。

スポンサーリンク

敬老の日に祖父母へ宛てたメッセージ

電話で「おめでとう」や「ありがとう」を伝えよう、メッセージカードを添えて贈り物をしよう、と
予定している人は多いでしょう。
その場合のポイントは、相手を敬う気持ちを忘れないことです。
これが敬老の日の本当の意味でもありますね。

なので、電話でもカードや絵葉書を贈る場合でも、丁寧な言葉を使い、最大限のきれいな字でゆっくり書きましょう。
健康を気遣う言葉を入れると、より気持ちが伝わりやすくなります。

日本人は働き者ですが、高齢になっていくにしたがって体のどこかに不具合が生じる率があがってきます。
本人は日頃忙しくて気が付いていない場合も多いのですが、周りから体を気遣う言葉をかけてあげるだけで
だいぶ意識が変わってきます。

そしてメッセージを書く場合、1番重要な事は手書きで書く事です。

PCでメッセージを書くことが当たり前になり、印刷も簡単にできる昨今。
確かにビジネスではそれでいいでしょう。
しかし、手紙やメッセージ、絵葉書は違います。
その人の手で書く事によってその文字たちは命を持ち、相手の心に語り掛けるのです。
自分は筆下手だから・・・という方は、出来るだけゆっくり丁寧に書くようにしましょう!
気持ちを込めて書けば、思いは伝わりますよ。

敬老の日に祖父母へ贈る言葉の例文

それでは実際の例を見てみましょう。
あくまでも一例ですので、当日はご自身の言葉で伝えてみてくださいね。

例文1

おじいちゃんおばあちゃん
お元気ですか?
私は毎日忙しく過ごしていますが、元気です。
まだまだ残暑が厳しいですが、体調を崩していませんか?
しっかりと水分を摂って、体を大事にしてくださいね。
次に帰省する時には必ず会いに行くので、たくさんお話しましょう。
いつもありがとう。

例文2:

おじいちゃんおばあちゃん
いつもありがとう。
普段は顔を合わせても、なかなかゆっくりと話す機会がないですが、
体を労わって無理をせずに長生きしてね。
何かあったらいつでも私が力になるのですぐに言ってください。
近いうちにみんなで美味しいものでも食べにいきましょう。
何が食べたいか考えておいてね。

例文3:

おじいちゃんおばあちゃん
筆下手であまり何を書けばいいのかわからないけれど、感謝の気持ちを伝えたくてペンをとりました。
プレゼント、気に入ってもらえたら嬉しいです。
体を大事にしていつまでも健康でいてくださいね。
また顔を見に行きます。
敬老の日、おめでとう。

スポンサーリンク

いかがでしょうか。
長い文章であったり、うまく書こう、伝えようと思う必要はありません。
ご自身からの素直な感謝の言葉が何よりも嬉しいはずです。

敬老の日に祖父母へ贈るおすすめのプレゼント

プレゼントやギフトには、お花やお菓子などを選ぶ方が多いでしょう。
その場合、高価なものを贈る必要はありません。
相手の好きな色や香り、味をリサーチしてプレゼントすると喜ばれますね。
万年筆を贈って手紙のやりとりをするきっかけにしてもいいかもしれません。

最近では、思い出の写真を入れたデジタルフォトフレームも人気があるようです。

健康を気遣ってあげたい場合はマッサージ機やオーダーメイドの枕なんかも
いいでしょう。昨今ではかなりリーズナブルなものも手に入ります。

もう一つおすすめの方法は、早めの夕食に誘ってあげることです。
外出が可能な場合だと、外で交流の場を設けると素敵な思い出になります。
年を取るとだんだんお友達が減っていきますから、チャンスがあるなら
是非外に出て、リフレッシュも兼ねておじいちゃんおばあちゃんと一緒に
お食事を楽しんでみてください。

まとめ

ありがとう、これからも元気で、ということを伝えるのはとっても簡単なはずなのに、
普段はなかなか言えず、でもいざとなったら照れて口には出しにくいですよね。
敬老の日は感謝の言葉を伝えたり、気持ちとして贈り物をするのに絶好の機会です。
忙しくて時間の無い人も、是非日々の生活の中から少し時間を捻出し、ありがとうの気持ちを
伝えてみましょう。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です