ゴールデンウィーク、
自宅で子どもとの過ごし方でおすすめはこれ

近年ではインドア派や混雑を避けるため、ゴールデンウィークを自宅で過ごす人が増えています。雨でやむを得ず、というケースもありますが、自宅でゆっくり過ごすことをむしろ望んでいる大人は多いです。ですがお子さんのいる人はどうでしょうか。子どもと家で過ごすとなると、みなさん何をしていますか。おすすめの過ごし方をご紹介しますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  

ゴールデンウィーク、自宅で子どもと

気候のいいゴールデンウィーク、どんな楽しいところに行こうかと張り切っていませんか。特に小さいお子さんがいる人はテーマパークや大型のアミューズメント施設を検討している場合も多いでしょう。でもちょっと待ってください。どこに行くにも大渋滞。当日は雨かもしれない、そもそも子どもは遠出をすることを望んでいるでしょうか。筆者の歳の離れた弟がまだ幼稚園の頃、母親が誕生日に何をしたいか尋ねると、「カーズのDVDが観たい」「家で夕食を食べた後に雪見大福を食べたい」と言っていたのを今でも覚えています。大型遊具で遊ぶだけが子どもの贅沢や楽しみではありませんので、一度希望を聞いてみるといいですね。希望は意外とシンプルだったりします。一日くらいはおうちでゆっくりするのもママやパパの気持ちにも余裕ができていいのではないでしょうか。

ゴールデンウィーク、自宅での過ごし方

ではどのように自宅で過ごしましょう。筆者の経験や友人が実際やってみた過ごし方で子どもウケの良かったものを挙げてみます。

・家族でDVD鑑賞
ディズニー映画などは本当にうまく作られていて、子どもから大人まで楽しめます。おすすめはトイストーリーシリーズです。おもちゃを大事にしようという気持ちになってくれます。

・手作りダンボールハウス
スーパーでダンボールをもらうことが可能ならこれも楽しい遊びになります。落書きもたくさんできるし費用も抑えられるのでいいですよ。

・紙や粘土でクイズ
紙や粘土を用意して何か作ってやります。作っている途中で何か分かったら子どもに答えてもらいます。パパとどっちが速く答えられるか競争させると子どもは必死になってきますよ。

・プラレール
思い切って部屋全体にプラレールを大きく作ってお気に入りの電車を走らせてみましょう。特に男の子は大喜びですね。普段は家事優先のママも、作り出したらハマってしまうはず。

・簡単なお菓子作り
キッチンが汚れるのは当たり前と割り切って一緒にお菓子作りを楽しむのも喜んでくれますよ。クッキーの型抜きやフルーツやデコペンでの飾り付けなら簡単で子どもでも危なくありません。

・宝探し
隠す宝物と範囲を決めて、子どもの目線で危険ではない場所にお宝を隠して探させてみましょう。目の行き届くリビングや客間などがおすすめです。

その他まだ小さいお子さんなら普段とっておいたチラシや広告を好きに散らかして遊ばせてあげるだけでもストレスの発散ができますし、ベビーヨガなんかもいいですね。音楽を聴いて踊ったり、折り紙で何か一緒に作ったり、普段遊んでいるブロックでいつもより難易度の高いものに挑戦してみたり・・・アイデア次第でおうちの中でも十分楽しい時間が過ごせます

スポンサーリンク

ゴールデンウィークに自宅で過ごすおすすめの方法

上記でいくつかご紹介しましたが、筆者がおすすめしたいのはズバリ「掃除」です。そんなの子どもが喜んでしてくれるわけない、と思われるかもしれませんが、これも工夫次第。ダイニングテーブルを端に寄せて雑巾がけレースを楽しむことは足腰も鍛えられますし、少し大きめのお子さんだと洗濯物を畳む競争を一緒にしたり、窓ガラスの早拭き競争なんかもできます。小学校に行っているお子さんだと学校で掃除の時間があるでしょうから、リーダーシップをとってもらって「そんなこともできるようになったの?すごい!」なんて褒めてあげながら進めるとはりきってくれます。100均で売っているペットボトルに取り付けるワイパーや、割りばしにいらなくなったハンカチやタオルを巻きつけて細かい部分を掃除してもらうなど、意外と熱中してやってくれたりします。兄弟のいる場合は是非白い雑巾をみんなに渡してあげましょう。子どもは何でも同じものをほしがります。箒やバケツを複数用意するのは難しくても雑巾ならできますね。白い雑巾で掃除をして、どんどん黒く汚れていくのは達成感もあるし、子どもたちも夢中になってくれますよ。
最後にワックスをかけている間は公園に行ったり、お買いものに行ったりして外で過ごすといいですよ。掃除を頑張ってお手伝いしてくれたお礼に、夕食は焼肉やすき焼きにしてわいわい楽しむのもいいですね。ママやパパは好きなビールが飲めるし、外に出て使わなかった分のお金で奮発して美味しいものを家族でたべるのはみんなニコニコのはずです。この日は特別にデザートもつけてあげると子どもは大満足でしょう。
年末の大掃除と違ってゴールデンウィークは暖かくて体も動かしやすいので窓をおもいっきり開けて換気しながら掃除ができます。水回りやベランダお庭の外掃除も寒さが苦ではないので案外掃除に適した長期休暇でもあるんですよ。

まとめ

せっかくの休みを自宅で過ごすなんて、という考えもあるでしょうが、なんだかんだで家が家族にとって一番落ち着く場所です。工夫次第で楽しむことは十分に可能ですよ。雨でお出かけできなくなっても、普段とは違った一工夫で、家族で楽しいゴールデンウィークが過ごせるといいですね。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です