大学の入学式って不安、
友達の作り方のコツは?

大学生ってそれまでの学生生活と違って自由で大人なイメージがします。入学を控えている学生たちはみなドキドキしますね。新しい土地で友達ができるか不安な人もたくさんいるでしょう。一体どんな心構えで入学式に臨めばいいのか、今回はそんな不安を少しでも解消するのにお役に立てたらと思います。

スポンサーリンク
  

大学の入学式はみんな不安

正直、大学の入学式当日に友達ができなくてもまったく心配いりません。周りにはもしかしたら知り合い同士で楽しそうに話している人もいるかもしれませんが(特に内部からの新学が多い大学だと尚更)、基本的にはみんな同じ気持ちで「なんであいつらもう仲がいいんだ?!」と焦っています(笑)そわそわしてしまうかもしれませんが、授業登録のことなど、大事な話を聞き逃さないようにすることの方が大事です。周りにも一人でいる人の方が多いでしょうし、知らない人だらけで何とも思わなかった、という先輩の意見もあります。
実際に友達ができていくのはガイダンスやオリエンテーション、新歓イベントのときなどです。こういったイベントのときは、企画をしている先輩たちが、一人でも気軽に来れる体制を作ってくれているのでチャンスです。入学式当日よりも、その後のイベントの方が圧倒的に友達を作りやすいので心配はいりません。

大学の入学式で友達ってできる?

入学式で仲の良い友達ができるケースは少ないですが、式のときからいわゆる「一人ぼっちではない」人も案外います。どういったケースなのでしょうか。
まずは出身の高校が同じ場合です。これは言わずもがな、もともと仲が良かった友達がいたのならラッキーです。そこからどんどん友達を増やしていくのも一人のときほど緊張しなくて済みますね。
大学の入試前のイベントやオリエンテーションを活用するのもひとつの方法です。そこで志望理由や出身地などの会話から切り出して仲良くなることが多いようです。自然と課題に一緒に取り組むきっかけにもなりますし、お互いが心強いはずです。入学前にオリエンテーションがある大学なら友達を作るチャンス大です。予定がなければ是非参加することをおすすめします。
筆者の時代では馴染みが薄かったですが、今はSNSを使って入学前に友達を作る人もいます。SNS上の大学のコミュニティに入って入学前に交流を持ち、式当日に顔合わせ、ということも。コミュニティによっては飲み会やお花見などのイベントが行われていて、入学式には既に仲良しグループができている場合もあるようです。ただし、SNSには危険もあります。十分に注意して活用しましょう。

大学の入学式での友達の作り方

入学式に焦点をあてて、この日に友達を作るのは難しいかもしれません。入学式では友達ができたらラッキー程度に思っておいて、それ以外のイベントで友達作りに励む方がおすすめです。
しかし、入学式での友達作りに最適の方法があります。それは「自分から話しかけること」です。「は?!」と思われるかもしれませんが、これが何より大事だと経験者は痛感します。式の隣に座った人が他学部や他学科の人の可能性もありますが、これはこれでラッキーです。もしかしたら何が情報がゲットできるかもしれないし、そこから芋づる方式で友達ができる可能性もあるし、他学科のことを知るのも楽しいものです。口下手で人見知りな性格の人でも、入学式に友達が欲しければこの初日だけ性格を変えましょう(笑)とにかく自分から話しかける方法が一番簡単に友達を作る方法です。一人ぼっちで心細い思いをしている人はたくさんいます。この同じような境遇の人がねらい目なのですが・・・話しかけ方は何でもOKです。「どこ出身?」「どこのクラス?」「次の移動の○号棟の場所分かる?」など。相手に興味を持っていて、そこから広げていけそうな話題を振るのがいいでしょう。アクションあるところにリアクションあり、自分から行動を起こしていくことが本当に大切です。そうすると、不思議と大学生活が進むにつれて授業やゼミ、サークルなどで新しい友達がどんどん増えていきます。2年、3年とかけて仲良くなる人もいるし、下手したら卒業間近になって友達になる人もいます。大学での友達作りって可能性は無限で本当に楽しいですよ。
入学式での友達の作り方は自分から話しかけることですが、式以外にもたくさんチャンスはあります。むしろ式以降が大切です(笑)

スポンサーリンク

・式後のガイダンス
式後のガイダンスは式とは違って大抵同じ学部や学科の人たちで集まって行われます。学部や学科が同じだと顔を合わせる機会が多くて知っている顔が増えてきます。自然と同じ時間を過ごすことが多くなる人たちなわけです。この機会を逃さずに友達を作りましょう。

・新入生歓迎会
いわゆる新歓です。お花見をして歓迎してくれる大学が多いのではないでしょうか。新入生を歓迎するわけですから、新入生が主役です。先輩たちも入学当初は不安だったのをよく分かってくれているので友達作りのサポートをしてくれます。この機会に先輩とも仲良くなっちゃいましょう。

・オリエンテーション
これも友達を増やす絶好のチャンスです。大学側も新入生に慣れてもらおうと何か手を打ってくれているはず。そこにうまいこと乗っかっていくことです。とにかく参加しましょう。

・講義
講義の中でも小人数制のものや席が決まっているものがあれば、毎回メンバーは決まってきます。顔を合わせる機会の多い人とは是非仲良くなっておきたいものですね。積極的に話しかけて友達が増えると講義も楽しいものですよ。

・サークル
サークル強し!やはり友達作りの鉄板です。サークルで新歓を行っているところも多いでしょう。一人でもまったく問題ありません。気になるサークルがあれば参加しない手はないでしょう。

まとめ

憧れの大学生活ですが、誰しも始めは不安がつきものです。初日から好印象で全国のたくさんの友達が増えるといいですね。勉強、クラブ、サークル、バイトにボランティア、新しい仲間たちとめいっぱい楽しんで、一生の思い出をたくさん作ってください。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です