クリスマスプレゼントを子育て中の妻へ
おすすめはコレ

普段忙しい中でも子育てに奮闘している奥さんへ何かクリスマスプレゼントを、と思っている旦那さん。
奥さんの欲しい物って何だと思いますか。

今回は実際筆者がもらって嬉しかったもの、ママ友の意見、ネットや雑誌の意見など様々な声をまとめて記事にしてみましたので是非参考にしてください。

旦那さんがあげたい物と奥さんが喜ぶ物は必ずしも一致しないのです(笑)

スポンサーリンク
  

クリスマスプレゼントを子育て中の妻へ

「24時間休みなく子育てしているんだぞ!」
といばる気持ちは毛頭ありませんが、育児が大変なのはどこの家庭の奥さんも同じでしょう。

「パートナーへの感謝の気持ち」は結婚生活において最も大切なことのひとつだと言っても過言ではありません。
それは奥さんから旦那さんへももちろん同じことです。

毎日の子育てに奮闘している奥さんに「ありがとう」と最後に言ったのはいつでしょう。

いきなり感謝の気持ちを言葉にするのは恥ずかしいかもしれませんが、ロマンチックなクリスマスの雰囲気がきっと後押ししてくれます。
できたら心のこもったプレゼントを添えて言葉にしてみると、それだけで忙しい毎日を頑張っている奥さんへの労いになりますし、言われて嬉しくないわけありません。
些細なことで報われるんですよね。

もちろん子育てだけではありません。
家で快適に過ごせるのは奥さんが片付けや掃除をしてくれているからです。
お風呂に気持ち良く入れるのは床や浴槽、排水溝を磨いてくれているから。
当たり前に出てくる食事も、家計やメニューを考えて重たい買い物をしてきてくれるから。
忙しく仕事に没頭できるのは、子どもが熱を出しても奥さんが真っ先に迎えに行って病院に連れて行ってくれるから。

きっとそうだと思います。
もちろん、旦那さんだって日々頑張っているのですから感謝はお互いがするべきです。

ですが、お給料として形に表れたり、誰かに認められたりしにくいのが家事育児。
やっぱり一番は言葉にして「ありがとう」を伝えることでしょう。
「あ、見ていてくれたんだな」ときっと喜んでくれるはずです。

今後マイホームを購入予定のご家庭であれば、日々の感謝の気持ちと一緒にマイホーム購入案をプレゼントするのもいいでしょう。
奥さんは家計のやりくりを日々頑張ってくれています。
将来についてきちんと考えていてくれて、話し合って進んでいこうと思ってくれていることはとてもポイントが高いです。

「物」であるプレゼントはあくまでも「サブ」です。
感謝の気持ちや奥さん、家族のことをきちんと見て考えているのだという姿勢を伝えるのがメインです。
これができたら奥さんは絶対喜んでくれるし、旦那さんのことを見直すに違いありません。
また明日からも頑張る活力になるのです。

クリスマスプレゼント、おすすめはコレ

さて、上記で述べた「気持ち」ありきのプレゼント。
ここはもう値段の問題ではありません。
むしろ値の張る物だと、「私はマイホーム購入や子どもの習い事のために節約を頑張っているのに…」と最悪の場合反感を買ってしまいます。
値段にすると1万円以下が無難です。
それ以上は奥さんの欲しい物がはっきり分かっている場合にしましょう。
子育て奮闘中となると、昔と欲しいものは全然違いますので、高価なバックやアクセサリーがヒットするとは限らないのです。

それでは下記におすすめを挙げていきます。

・花束

女性は基本的にはロマンチスト。
喧嘩の絶えないご家庭であれば(笑) 花束と共に「今までありがとう、これからもよろしく」と感謝の気持ちを込めて。
いらない物が増えるわけでもなく、感謝の気持ちを素直に感じやすいメリットがあります。
ただ、いつも花をプレゼントしている場合や、性格上手入れが面倒という奥さんにはおすすめしません。


・手紙やアルバム

スポンサーリンク

これはもらって泣けます!
男性は思っていても口には出さないという人が多いと思うので、「見ていてくれていた」というのが妻として母として嬉しいです。
家族で出かけた時の写真や、何気ない日常の写真がアルバムになっているとぐっときます。
また、忙しい中でこんな手間のかかるという作業をしてくれたんだな、というのも込み上げるものがあります。


・化粧品(クリスマスコフレ)

なんせ子育て中は自分にかける時間もお金もありません。
化粧なんて身に入らないかもしれませんが、新品で素敵なセットをもらえばまずテンションは上がるし、使いたくなるものです!
デパートにしか入っていないようなちょっと高級なもので攻めてみましょう。
でも安心してください。1万円以内に抑えられる素敵なコフレは必ず見つかります。
見た目も華やかで女性はまず喜んでくれます。


・エステやヘッドスパ

美容院のヘッドスパ、エステのマッサージなどは妊娠中や産後の身体のトラブルを抱えている奥さんには本当にリラックス、リフレッシュできる場でおすすめです。アロマなどもたいてくれて神経もほぐれるので、かなりの癒しになります。
美容室に予約して、当日は子どもさんを見てあげてリフレッシュに行って来てもらいましょう!
当日サプライズには向かないプレゼントですが、子育て疲れの奥さんにはぴったり。


・クリスマスケーキ

スイーツが嫌いな女性はまずいないでしょう。
不慣れながらも特別な日にケーキなんて作ってもらったらキュンとしちゃいます。その行動力がなんか可愛いです(笑)
疲れた体は甘いものを欲しますから喜んでもらえるはずです。
ただし、授乳中は乳腺炎になってしまう可能性があるのが注意なのと、作ったなら後片付けまでしっかりやり遂げるのがポイントです。


子育て中の妻が欲しいものNO.1

子育てを毎日頑張っている妻の欲しいもの第一位は何か知っていますか。
ずばり「1人の時間」です。
ですがそうなれば、旦那さんなり託児なり、子どもを少しだけ預けることになりますよね。
するとこう思う奥さんも多いと思います。
「目の届くところにいないと心配で楽しめない」「子どもや旦那さんに悪い」
罪悪感や不安が生じてしまうのです。

これによって、実際に1人になる時間を持とうとしない方は多いです。
普段から子どもともコミュニケーションをとって時間を過ごし、奥さんから離れても大丈夫な状態ができているといいですね。

おわりに

この記事を読んでくださった世のご主人、「クリスマスに何か奥さんが喜んでくれるプレゼントをあげたい」という気持ちがもう素敵です。
あとはどれだけ気持ちを込めて奥さんに配慮したプレゼントをチョイスできるかです。
必ずしも高級なものやブランド品が喜ばれるわけではありません。
日頃の感謝の気持ちを添えて、是非素敵なクリスマスを過ごしてください。

スポンサーリンク
cotomo

投稿者: cotomo

眠い目をこすりながらも夜更かしするネット住民です。 (技術は伴っていなくても)気になったことを調べたりやってみたりして記事にするのが凄く好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です